会社概要

会社情報

社名 東洋電機株式会社
Toyo Electric Corporation
本社 〒486-8585
愛知県春日井市味美町2丁目156番地 MAP
Tel:0568-31-4191(代表)  Fax:0568-31-8096
代表者 代表取締役会長  松尾 隆徳
代表取締役社長  松尾 昇光
設立 1947年7月
資本金 10億3,708万円(2017年3月31日現在)
上場証券取引所 名古屋
証券コード:6655/名証2部/業種:電気機器
決算日 3月31日
従業員数 〔連結〕 496名
〔単体〕 225名(いずれも2017年3月31日現在)
売上高 〔連結〕 8,452百万円
〔単体〕 7,611百万円(いずれも2017年3月31日現在)
事業内容
  1. マイクロコンピュータ応用電気機器およびソフトウェアの開発、製造、販売の業務
  2. メカトロニクスの開発、製造、販売の業務
  3. センサ、測定器、情報制御機器等の電子応用機器の開発、製造、販売の業務
  4. 受配電用電設機器の製造、修理、販売の業務
  5. 各種機械器具の電源装置、自動制御装置の設計、製造、販売の業務
  6. 電気工作物、搬送機械類の据付、電気工事、保守の業務
  7. 土木建設用資材、各種機械器具の鈑金および部品加工並びに販売の業務
  8. 前各号に附帯する一切の業務

沿革

昭和22年 7月 兵庫県尼崎市に配電用柱上変圧器の修理を主業として株式会社東洋電機工作所を設立
昭和24年 2月 工場を名古屋市西区に建築し、配電盤・制御盤・変圧器の製作・販売を新規に開始
昭和35年 10月 生産増強のため、愛知県春日井市に春日井工場を建築し、配電盤・制御盤・変圧器の生産拠点を移転
昭和38年 7月 初めての自社開発製品となる「半導体応用電力調整器」を開発し、販売を開始
昭和44年 11月 制御回路を無接点化した論理素子および発光ダイオードを応用した「光電スイッチ」を業界に先駆け開発し、販売を開始
昭和45年 1月 商号を東洋電機株式会社に変更
昭和49年 9月 マイクロプロセッサを搭載したマイクロコンピュータを開発し、販売を開始
昭和56年 12月 自社開発製品「トロイダル変圧器」を開発し、販売を開始
平成元年 2月 愛知県春日井市の春日井工業団地に神屋工場を建設
平成3年 10月 東洋機械(株)・東洋電子(株)・東洋変圧器(株)・東洋電設(株)を吸収合併
平成9年 1月 名古屋証券取引所市場第二部に上場
平成10年 4月 全事業部がISO9001認証を取得
平成11年 4月 エンジニアリング事業部が社団法人 配電盤工業会の優良工場認定を取得
平成14年 4月 ティーエムシー(株)、東洋電機ファシリティーサービス(株)を分社設立
平成16年 7月 当社、ティーエムシー(株)、東洋電機ファシリティーサービス(株)の全工場において、環境マネージメントISO14001認証を取得
平成16年 10月 中華人民共和国南京市に子会社 「南京華洋電気有限公司」を設立
平成18年 1月 「愛知ブランド企業」認定を取得
平成19年 6月 全事業部門の名古屋営業所を春日井工場に集約
平成21年 11月 大阪市北区の大阪営業所を大阪市中央区に移転。
東京都千代田区内神田の東京営業所を同地区の別ビルに移転
平成24年 2月 ティーエムシー(株)の板金部門を分社し東洋板金製造(株)を設立
平成24年 4月 東洋電機(株)がティーエムシー(株)の盤部門を吸収合併
平成25年 2月 タイ王国バンコク都にThai Toyo Electric Co.,Ltd.を設立
平成26年 3月 Thai Toyo Electric Co.,Ltd.をタイ王国チョンブリ県に移転
平成26年 3月 東洋樹脂(株)が道路交通安全資材分野から撤退
平成26年 6月 神屋工場、春日井工場の2工場体制を廃止し、事業部制を導入
平成26年 8月 新春日井工場竣工(本社事務所移転)