ごあいさつ・経営理念

ごあいさつ

総合力で先端を走り続ける。それが東洋電機企業グループの力。代表取締役社長 松尾昇光

弊社は、「高い企業倫理に基づき、人間性を尊重し、時代の変化に適切に対応しながら、共存共栄のもとに豊かな社会づくりに貢献する」ことを経営の理念として、昭和20年の創業以来、機器部門、変圧器部門、エンジニアリング部門の三部門を基幹とした産業用電気制御総合メーカーとして事業を展開して参りました。
国内トップシェアを誇るエレベータ用センサをはじめとした光技術、高品質高機能の各種変圧器、卓越した技術ノウハウの結晶である組込みシステム技術など、弊社の歴史はお客様とのパートナーシップを第一とした真摯なモノづくり集団としての誇りと、進化し続ける産業社会のニーズと弊社独自の技術力の有機的な結合において形成されてきたといっても過言ではありません。
弊社は今後ともこのポリシーを貫く一方で、プロフェッショナルな技術と信用をもとに、時代がもたらす新たな使命に積極果敢に挑戦し続けてまいる所存でございます。
今後ともよろしくご愛顧のほど、お願い申し上げます。

経営理念

当社は、下記の経営理念ならびに行動指針を経営の基本方針とし、FA業界向け制御機器メーカーとして、これまで蓄積してきた総合エレクトロニクス技術を活用し、常に新しい技術・商品・システム・サービス・信頼を幅広く提供しております。

ー経営理念ー

当社は、高い企業倫理に基づき、
人間性を尊重し、時代の変化に適切に対応しながら、
共存共栄のもとに豊かな社会づくりに貢献する。

ー行動指針ー

  1. 会社が、常に社会的存在であることを自覚し、継続的かつ適正な利益の創出をもって、事業の健全な存続と成長をめざす。
  2. 法令と社会規範を遵守し、正々堂々、公正で自由な事業活動に邁進する。
  3. 個性と自主性を重視し、働き甲斐ある職場づくりをめざす。
  4. 広く社会との融和を図り、企業情報を公正かつ適切に公開する。
  5. 環境に配慮した事業革新に挑み、地球規模の環境保全に努める。

経営指標

当社は、適切な利益を安定的に確保するために、経営体質の強化を推進し、企業価値を高めていくことを重要な経営目標としています。
この目標を達成するために、総資本回転率や売上高経常利益率の向上を推進します。