よくあるご質問

Kレート(K-Factor)とは

回答

採用例

Kレート(K-Factor)とは

Kレート(K-Factor)とは、「高調波の含有度合いを表すもの」

負荷設備から発生する高調波電流の含有率より算出(UL-1561による)

K=∑Fn²×In²

Fn:高調波次数
In:各高調波電流の実効値の定格電流に対する比率

一般的に、4,13,20(K=4,K=13,K=20と表記)が使用され、高調波成分が多く含まれるほど、数値は大きくなります。

各種ダウンロード

該当製品/問い合わせ先