よくあるご質問

混触防止板とは?

回答

低圧コイルと高圧コイルの接触を防止するため、低圧コイルと高圧コイルの絶縁間に金属板を挿入し、接地した導体のことです。
高圧コイル-低圧コイル間で異常が生じた場合、低圧側に高電圧が侵入しない様することで低圧側の機器を保護したり、人体に危険が生じないようにします。

採用例

各種ダウンロード

該当製品/問い合わせ先