よくあるご質問

光の特徴(直進、屈折)

回答

採用例

(1)直進
光は空気中や水中を進むときには常にまっすぐに進みます。(最も時間のかからない経路を通る) 透過型センサで、微細物体を検出する例は、この原理を応用したものです。

(2)屈折
光が屈折率の異なる境界面に入射したとき、その境界面を通過後、進行方向が変わる現象を言います。

各種ダウンロード

該当製品/問い合わせ先